専門分野に特化した税理士を探すin名古屋 - 得意分野に特化した税理士in大阪

HOME » 分野別税理士ガイド » 専門分野に特化した税理士を探すin名古屋

専門分野に特化した税理士を探すin名古屋

税理士01

企業と密接な関係にある専門家に税理士の存在があげられますが、これから会社設立するならできるだけ専門分野に特化した税理士を探すことをおすすめします。
まず税理士とはどのようなことをメインにやってくれるかと言うと、その名の通り税務が中心で、法人の場合は法人税や消費税、所得税といった基本的な税金に関するアドバイスや書類作成などをこなしてくれます。

また確定申告や年末調整なども社員全員分まとめてやってくれるので、顧問契約しておくと会社の負担も少なくなりますから、基本的にほとんどのところが税理士と顧問契約をしています。
これは税理士のスタンダードな仕事なのですが、今そこにプラスアルファで専門分野に特化した税理士が求められているのです。

と言うのも税理士が必要になるのは会社設立後になることがほとんどで、会社設立手続きの段階ではあまりやることがありません。
しかし会社設立に関する知識を持っていたり、そこに携われる資格を持っている税理士であれば会社設立手続きから力になってくれますので、その流れで会社設立後も付き合っていけるためより良い関係を築きやすくなります。

一般的に会社設立手続きは司法書士や行政書士の力を借りることが多いのですが、税理士とは別で依頼しているとその分コストもかかってしまいます。
しかし専門分野に特化した税理士に依頼すれば司法書士や行政書士を別で依頼するよりも安くなるケースがほとんどなのです。

さらに運送業や不動産業、派遣業などより専門性の高い会社を設立するのであれば、その分相談したいことも増えていくと思いますので、そういった会社で顧問契約をした経験がある税理士を探したほうがいいでしょう。
税理士にも得意分野があって、企業の税務をメインにする人もいれば遺産相続をメインにする人もいます。

加えて企業の税務をする人の中でもどのような業種の企業を経験しているかによって、知識は異なりますから、税理士に依頼するときには過去にどのような業種の企業で顧問を務めていたか確認するといいかもしれません。
最近ではホームページを持っている会計事務所がほとんどですから、まずはどういった税理士を求めているのか問い合わせてみるといいでしょう。

たとえば運送業をはじめたいのであれば、過去に運送業の顧問税理士経験者が良いと思いますし、不動産業なら不動産業の顧問税理士を経験している人と話してみてその後どうするか決めてください。