ITを専門とする大阪の税理士 - 得意分野に特化した税理士in大阪

HOME » 分野別税理士ガイド » ITを専門とする大阪の税理士

ITを専門とする大阪の税理士

大阪にいる税理士の中には、ITを専門とする方もいます。
この方たちはどんなことに対応できるでしょうか?
対応できるのは、IT業界ならではの会計処理です。

これら業界では、普通の業界と違って仕入や商品の在庫などはあまり持ちません。
よく必要になるのは、PCなどの備品代や、光熱費、通信費といった名目の費用です。
事業の内容にもよりますが、他の業界に比べると必要な元手が少ないのですが、それらを確実に処理し、経費に算入してくれます。

また、他業種や税務署からは理解されにくい項目などもありますよね。
たとえば通信設備の整備費などです。
普通の業界よりも情報伝達の質と速度、仕組みの詳細が問われるだけに、普通なら必要ないような情報設備への投資が必要になる場合もあります。
これらもその必要性をきちんと理解し、適切に会計処理してくれます。
ITに詳しい税理士に頼んでこのような処理をしてもらうと、税務調査が来たときも安心ですよ。
それを処理した税理士がその意味をきちんと理解していますから、調査に立ち会ったうえで、それがなぜ必要だったのか、税務署の方まで説明してくれます。

このような仕事に対応してくれますが、ほかには起業や融資のサポートなどしてくれますね。
IT業界はまだその歴史が比較的浅く、世間一般からまだまだその価値を理解されないことがあります。
そこをサポートしてくれるのが、これを専門とする税理士です。
起業の際に設定する事業目的や、事業計画などを工夫することで、世間的な評価を受けやすくしてくれます。
融資を受けたいときなど、ITに詳しい税理士のサポートを受けて起業したり、事業計画書を作ったりすることで、銀行などから融資を受けやすくなりますよ。

このほかITを専門とする税理士は平均年齢が若く、フットワークが軽い方や、最近登場したチャットやSNSといった通信手段での連絡に応じられる方が多いです。
このような方法でスピーディに対応してくれるのも、これを専門とする税理士の特徴ですね。
大阪でこのような相手を探していれば、ITを専門とする税理士を選ぶといいです。